球は、あそびの原点。

りす組(1・2歳児)のお友達と一緒にボール遊びをしました。

「球は、形と道具とあそびの原点」と言われています。

かたいボール、やわらかいボール、白木のボール、色付きボール、

大きいボール、小さいボール、同じ球でも同じじゃない。

ボール遊びが上手になると、手や腕だけではなく、体の動きも敏捷になります。

たくさんのボールにみんな大興奮。とっても楽しそうでした。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です