鬼はそと!福はうち!

朝からお部屋で「おには~そと」「ふくわ~うち」張り切って練習しています。

自分たちで作った鬼の面もかぶり気合はじゅうぶん!

こども園のみんながみんなのホールに大集合。

「今日は節分です。」

みんなで「おにのパンツ」を歌って、

各クラスで作ったお面や豆入れを紹介しました。

クラスにもどると。。。

どこからともなく太鼓の音が聴こえてきます。

耳を澄ますこども達。

一気に顔がこわばり。今にも泣きだしそう。

部屋の隅にギュッと集まって先生の後ろに隠れます。

優しい鬼さんたちなのですが

こども達にはとってもこわい!

でも頑張って豆を投げましたよ。

イヤイヤ鬼やおこりんぼ鬼、いじわる鬼やなきむし鬼などなど。

クラス代表のおともだちもおおきな声でお約束できましたよ。

日々繰り返し、節分の由来についてお話しをしていたので

逃げて泣いてもちゃんと豆を投げ、

しっかり心のオニを退治できたとオモイマス。

そのあとは恵方巻を自分たちで巻いて、

北北西を向いて願いを込めて食べました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。